青山学園について

青山学園について

ABOUT US

今だけの教育をしているわけではありません。
10年20年先を見据えて教育をしています。

子どもの生涯を左右する大切な幼児期。
再び訪れることのないこの時期に、
どれだけ豊かな経験をさせてあげるかが重要です。

青山学園は、しなやかな感性の幼児一人ひとりが
家庭ではできない様々な経験を通して
生きる力の基礎を身に付けることができるよう、
しっかりサポートしてまいります。

PHILOSOPHYPHILOSOPHY

私たちの理念

幸せな人生を歩める人を育てる

人と人のつながりを大切にし、社会や地域の中で生き幸せな時間を送る。
大切な幼少期だからこそ、その後の人生の土台となります。
私たちの社会への責任は教えるのではなく、子どもたちが「自ら幸せな人生を歩んでいける」そんな一人の人間を育てることです。

EDUCATIONALEDUCATIONAL

教育目標

つよく・あかるく・ただしく

何事にも進んで頑張れる体力を育てます
何事にも進んで頑張れる体力を育てます
「つよく」

様々な遊びを通して、心身ともに健やかな体力づくりを行います。多くの行事に真剣に取り組むことで、成し遂げる喜びや乗り越える難しさを体験します。失敗と成功を繰り返すことで、最後まで諦めない強い心を育てます。

友だちと仲良くし合える明るい心を育てます
友だちと仲良くし合える明るい心を育てます
「あかるく」

毎日友だちと関わる中で、お互いを思いやる心や豊かな感情を育てます。時には意見がぶつかることもあるけれど、仲直りする度にまた一歩大きく成長することが出来ます。一生の宝物となる友だちと思い出をたくさん作り、明るく元気な心を育てます。

良いこと悪いことが判断できる能力を育てます
良いこと悪いことが判断できる能力を育てます
「ただしく」

一人の子どもとしてではなく、一人の人として身に付けるべき行儀やしつけを教えます。時には叱り時には褒めて、たくさんの愛情を注いで信頼関係をしっかりと築きます。人として基本となる太くたくましい根っこを、大切に育てます。

青山学園が、大切にしている3つの成長の土台

生きる力の基礎「知力」「体力」「人間力」をキーワードに、
自ら学び、自ら考え、行動し、人を思いやる心や感動する心などの豊かな人間性、
たくましく生きぬくための“人間力が身につく”環境がここにあります。

ぼくも!わたしも!好奇心を刺激
大切にしていること 01

キーワード:知力

ぼくも!わたしも!好奇心を刺激

毎日の生活の中で、「不思議だな」「おもしろいな」「何でだろう」と興味・関心をもち、心が動く瞬間を見つけたら、遊びや生活を通して学びを仕掛けます。いろいろなことに気付いたり、考えたり、試す中で、「できた」「わかった」という経験を重ね、学ぶことのおもしろさを知っていきます。子どもたちの知的好奇心を刺激し、新たな知識・体験にワクワクする気持ちを育てることで脳を活性化すると共に、自ら問題解決ができる力を育成していきます。

できない子はいない。いるのは少し時間のかかる子だけ。
大切にしていること 02

キーワード:体力

できない子はいない。いるのは少し時間のかかる子だけ。

幼児期に適切な運動をすることで体の様々な機能の発達が促され、自分で自分の運動を調整する能力を育てることができます。青山学園では、丈夫な身体づくりのために、毎日行うサーキットあそびや、冬季のマラソンに取り組んでいます。「苦しくても、あきらめずに最後までやりきった」という達成感は、「できるようになる」ことで自信がつき、あきらめずに困難なことにも挑戦していくという心の成長にもつながります。「やればできる」というあきらめない精神を育て、自分の力で困難を乗り切る子どもたちを育成します。

人間としての根っこを太く大きく伸ばす
大切にしていること 03

キーワード:人間力

人間としての根っこを太く大きく伸ばす

20年後に繋がる人間力。その土台を創るのが青山学園です。ご家庭の生活だけでは身につけられない多くのことを、日々の園生活の中で学びます。まだ小さいから出来ないであろうと大人が決めてしまうのではなく、素直に何でも吸収できる幼少期だからこそ本物の体験・経験を重ねることが大切だと考えます。たくさんのお友だちや先生たちと過ごす中で、試行錯誤を重ねながら、自分なりにじっくりと考えて行動することができるように、大人が正解を教えるのではなく、園の生活の中で、自ら感じる、自ら気づくこと、そして自分の言葉で表現していくことが大切だと考えています。

青山学園では、すべての土台となる
「人間力」を育むことを、最も大切にしています。

青山学園は、4つのできる子を育てます

「あいさつ・へんじ・なかよく・がまん」

人間の根っこを育む大切な幼児期だからこそ、毎日繰り返し、徹底して指導しています。
子どもを子ども扱いしない。これが青山学園のモットーです。子どもたちにとってのはじめての集団生活で、
あいさつや礼儀を身につけ、心の成長を促すために、一人の人間として尊重して接しながら、正しい方向へ導きます。

01 自ら進んであいさつをすること

自ら進んであいさつをすること

02 気持ちのよい返事ができること

気持ちのよい返事ができること

03 友だちを大切にすること

友だちを大切にすること

04 何事にもがんばれること

何事にもがんばれること

GREETINGGREETING

理事長ごあいさつ

大切な幼児期に
幸せな人生を歩むための教育

青山学園は昭和56年の開園以来、設立当初68名だった園児は各園合わせると1300人余と大きく発展いたしました。これも保護者のみなさま、日々目覚しい成長をみせてくれる子どもたち、そして地域のみなさまのおかげです。

時代は100年に一度の大変革期を迎えています。2010年には日本の人口減少が始まり、日本の労働力は外国籍の方に頼らざるを得ない状況となり、多様性が求められる時代へ変化しています。それは幼児教育の世界も同じです。

平成26年には「改正認定こども園法」において、「幼保連携型認定こども園」が創設され、幼児教育と保育の垣根は無くなりつつあります。幼児教育と保育の一体化は日々進んでいますが、幼児期に必要な教育は不変的です。子どもたちが幸せな人生を歩むことができるよう、『つよい体』を作り、『あかるい心』を育て、『ただしい』判断ができる能力を身に付けることが大切だと考えています。

子どもを育てることは未来の日本を作ることに繋がります。子どもにとって初めての社会生活だからこそ、幼児教育こそ教育の要です。幼稚園やこども園などの施設形態に左右されることなく、保護者の皆様と共に乳幼児期に必要な教育を施すことが日本の未来へ繋がると考えています。そして、日本の未来を創ることが私たちの使命だと自負しています。

青山 林平

学校法人 青山学園 理事長

青山 林平

RIMPEI AOYAMA

OUTLINEOUTLINE

学園概要

学園名
学校法人 青山学園
理事長
理事長 青山 林平
設立
昭和56年4月 開園
施設
みやこ幼稚園

みやこ幼稚園

  • 〒444-0825
  • 愛知県岡崎市福岡町字北西仲9番地の4
  • TEL.0564-53-0161
  • miyako@aoyamagakuen.com
Google MapGoogle Map 詳しく見る詳しく見る
ながら幼稚園

ながら幼稚園

  • 〒445-0017
  • 愛知県西尾市上永良町井ノ下3番地
  • TEL.0563-52-2231
  • nagara@aoyamagakuen.com
Google MapGoogle Map 詳しく見る詳しく見る
みやこ第二幼稚園

みやこ第二幼稚園

  • 〒444-0202
  • 愛知県岡崎市宮地町字柳畑58番地の3
  • TEL.0564-53-0039
  • miyako2@aoyamagakuen.com
Google MapGoogle Map 詳しく見る詳しく見る
やはぎみやこ幼稚園

やはぎみやこ幼稚園

  • 〒444-0946
  • 愛知県岡崎市富永町字平田10番地の1
  • TEL.0564-32-8100
  • yahagi@aoyamagakuen.com
Google MapGoogle Map 詳しく見る詳しく見る
はずみやこ幼稚園

はずみやこ幼稚園

  • 〒444-0402
  • 愛知県西尾市一色町大塚大坪56番地の1
  • TEL.0563-72-0860
  • hazu@aoyamagakuen.com
Google MapGoogle Map 詳しく見る詳しく見る
むつみみやこ幼稚園

むつみみやこ幼稚園

  • 〒444-0211
  • 愛知県岡崎市野畑町字花ノ木原50番地
  • TEL.0564-72-4839
  • mutsumi@aoyamagakuen.com
Google MapGoogle Map 詳しく見る詳しく見る
幸田みやこ認定こども園

幸田みやこ認定こども園

  • 〒444-0122
  • 愛知県額田郡幸田町大字六栗字呉服1番地1
  • TEL.0564-62-7674
  • koutamiyako@aoyamagakuen.com
Google MapGoogle Map 詳しく見る詳しく見る
みやこ乳児園

みやこ乳児園

  • 〒444-0825
  • 愛知県岡崎市福岡町字北西仲9番地の4
  • TEL.0564-73-5811
  • miyakonyuuji@aoyamagakuen.com
Google MapGoogle Map 詳しく見る詳しく見る
吉田みやこ認定こども園

吉田みやこ認定こども園

  • 〒444-0516
  • 西尾市吉良町吉田松木田25
  • 0564ー53-0010(準備中のため法人本部へ)
  • yosidamiyako@aoyamagakuen.com
Google MapGoogle Map 詳しく見る詳しく見る

HISTORYHISTORY

沿革

青山学園の歴史

青山学園の歴史
1981

昭和56年 1月

学校法人 青山学園みやこ幼稚園 設立認可
理事長 青山 秋男

1981

昭和56年 4月

みやこ幼稚園 開園
開園当時は職員6名、園児68名でスタート

1993

平成5年 4月

ながら幼稚園 開園

1997

平成9年 4月

みやこ第二幼稚園 開園

2001

平成13年 3月

青山学園 創立20周年記念式典

2003

平成15年 4月

やはぎみやこ幼稚園 開園

2005

平成17年 4月

はずみやこ幼稚園 開園

2017

平成29年 4月

幸田みやこ認定子ども園 開園

2021

令和3年 4月

企業主導型保育事業 みやこ乳児園 開園

2023

令和5年 4月

みやこ幼稚園 移転予定
みやこ幼稚園 認定こども園に移行
やはぎみやこ幼稚園 認定こども園に移行
吉田みやこ認定こども園 開園予定

青山学園の歴史

新しい未来を創り、守りつづける。

CHOICESCHOICES

幼稚園・こども園の選び方

後悔しない保活人生100年時代!園選びの正しい選択が
大切な幼児期を左右する

ご自身の価値観に近いのか
園の教育方針を要チェック

幼稚園や保育園選びは、一大イベントの一つです。幼稚園選びを悩まれた人の中には、教育方針や保育内容をよく確認してから決めたという人も多く、子どもにとっては初めての教育の場だからこそ良い出会い・良い経験をして
ほしいと希望している保護者も少なくありません。
「みなさんは園をどのように選んでいますか?」また、「どこを重視して選びたいと考えますか?」選ぶポイントは人それぞれですので、一概に「こういう園がよい」とは言えません。心身の成長が著しい幼児期は、生きる基盤づくりの一番大事な時期なので子どもが初めて通う教育の場だからこそ、よく考える人も多いのではないでしょうか。どの園にもそれぞれの教育目標や教育方針があります。そこに自分の子育て感と照らし合わせてみてぜひ共感できる園を選んでいくことをおすすめします。

幼稚園・こども園の選び方
まずは、見学にいきましょう!

家から近いから、お友達が通っているから、新しいから....いろいろな理由があるかと思います。気になる園がありましたら、インターネットなどでの情報収集をおすすめします。ある程度の情報が揃ったら、ぜひ見学に行ってみてください。愛知県西三河地区にはたくさんの幼稚園・こども園があります。各園独自の理念、教育方針を持ち、その方針のもと保育活動を行っています。実際に園の雰囲気や子どもたち、先生の様子を見ることによって自分の目で情報を判断することができます。また、分からないことは質問していただくことで、より正確な情報を知ることができます。9月頃には各園で説明会があります。園の教育理念を聞いて、ご自身の教育観に合っているか確認したり、納得のいく考え方をしているかを知ることも、幼稚園選びの第一歩です。

幼稚園・こども園の選び方
大切なのは教育目標や保育理念が
お子さん、保護者にとって合っていること

青山学園は、「幸せな人生を歩める人を育てる」を経営理念に掲げ、「つよく・あかるく・ただしく」を教育目標に「あいさつ・へんじ・なかよく・がまん」の4つのできる子を育てています。また、青山学園では働いているお母さんでも通っていただけるように幼稚の園でも「自由登園」「預かり保育」「一時預かり保育」を行い、認定こども園では、11時間の保育時間、未満児の受け入れも行っています。
昭和56年1月の開園から、40余年の歴史を積み重ねてきました。青山学園のホームページやSNS等をご覧いただき深くご理解、共感していただいた方に通っていただけることを職員一同心よりお待ちしています。

幼稚園・こども園の選び方
採用情報 お問い合わせ 園ブログ
HOME

CONTACT

お問い合わせ

ご入園のご相談や見学希望、子育て支援については、
下記フォームにてお気軽にお問い合わせください。

お問い合わせ 資料請求

Aoyama Gakuen SNS SHARE

Facebook InstagramInstagram LineLine Twitter YoutubeYoutube